春もいよいよ終盤。桜のシーズンは過ぎ去りましたが、暖かな陽気を取り戻しつつあるように思います。
今年は雨が非常に多い年で、昼と夜との寒暖の差に戸惑う方もいらっしゃるかと思いますが、そのせいもあってか、花粉症の症状をそれほど感じなかったことが唯一の救いでした。(筆者は花粉症)
今年だけは季節の移り変わりも、(心に)余裕を持って感じられそうです。
今月号ではゴールデンウィークも真っ只中、関東近郊で開催される5月のイベントをピックアップしてみました。

文京つつじまつり 根津神社 4/11~5/6 つつじ苑入園・・・9:00~17:30 ※多くの種類が満開で見頃です(4/27)
境内にある約2000坪のつつじ苑には、約100種3000株のツツジが咲き競い、甘酒茶屋、植木市、露店等もたくさん並びます。見頃は4月中旬から下旬、種類が非常に多く開花時期が違うため、早咲きから遅咲きへと花が移り変わり、長い期間様々なツツジを楽しむことができます。中には豆つぶほどの小さい花のフジツツジ、風車のような花弁のハナグルマ、黒ツツジと呼ばれるカラフネ等珍しいものも見ることができるそうです。

亀戸天神社 藤まつり 4/18~5/6 ※4/27(月)現在ほぼ満開です
4月下旬頃から、境内に約50株以上ある藤の花が一斉に咲き始めます。心字池に写る姿と淡い香りが多くの人々に愛され“東京一の藤の名所”として賑わいます。一方、夜の静寂の中、灯りにてらしだされた花房が心字池のかすかな波に揺れて映る様は、幽玄の世界そのものです。

読売リサイクルカーニバル 所沢航空公園 5/17(日) AM10:00~
当日は、公園内の放送塔を中心に赤、緑、青に色分けされたフリーマーケットの列がどこまでも続きます。その数なんと、1,000ブースにも及ぶそうです!国内でも最大級のフリーマーケットとして知られるイベントが今年も開催されます。皆様も是非ご参加下さい!(※当日、交通渋滞が予想されますので充分にお気をつけてお越し下さい。)