そろそろ秋を感じる季節。秋と言えば「紅葉」ですね!
今回は、今も残る都内の鮮やかな紅葉スポットをまとめてみました。

~ 奥多摩湖 ~

東京都と山梨県にまたがる周囲45kmの人造湖。紅葉の時期に湖畔の遊歩道を散策すると、湖に迫ってくるような山並みの色合いが心地よく感じられます。また、奥多摩周遊道路から望む奥多摩湖とのコントラストも美しいです。湖上に浮かぶ「浮き橋」は奥多摩湖の名物の一つ。湖から流れ出る多摩川の渓谷からも美しい紅葉が楽しめます。

見ごろ・・・10月上旬~11月上旬
アクセス・・・(1)JR青梅線奥多摩駅から西東京バス奥多摩湖方面行きで15分、奥多摩湖下車すぐ
(2)圏央道青梅ICから都道63号を経由し、国道411号(青梅街道)を奥多摩方面へ車で38km
駐車場・・・あり(300台 無料)
問い合わせ・・・0428-83-2152
URL・・・http://www.okutama.gr.jp/

~ 御岳山 ~

736年、高僧行基が御堂を建てたことに由来する御岳山は関東山地の山岳信仰のメッカであり、古来より崇拝されてきました。ケーブルカーで山頂近くまで登ることができ、都心より約6度ほど、気温が低いそうです。様々な滝が眺められるロックガーデンハイキングコースは紅葉狩りにおすすめです。

見ごろ・・・11月上旬~11月中旬
時間・・・ケーブルカー 7:30~18:30
料金・・・ケーブルカー (往復)大人1110円・小人590円
アクセス・・・(1)JR青梅線御嶽駅から西東京バスケーブル下行きで10分、終点下車すぐ(御岳登山鉄道滝本駅)
(2)圏央道青梅ICから都道63号・28号・国道411号(青梅街道)・都道45号を経由し、
都道201号を滝本駅方面へ車で18km
駐車場・・・あり(132台 有料)
問い合わせ・・・0428-78-9363
URL・・・ http://www.omekanko.gr.jp/

~ 高尾山 ~

標高599m。都心から電車に乗り1時間ほどで到着できる高尾山には、年間を通して数多くのハイカーや観光客が訪れます。ケーブルカーやリフトに乗って山腹へ。そこから徒歩約40分で山頂にたどり着くと、都心のビル群をはじめ関東平野を見渡せます。イロハモミジなどが1ヶ月にわたって楽しめるのも魅力の一つ。

見ごろ・・・11月中旬~12月上旬
アクセス・・・(1)京王高尾線高尾山口駅から徒歩5分(高尾登山電鉄清滝駅)
(2)圏央道高尾山ICから国道20号を新宿方面へ車で3km(高尾山麓駐車場)
駐車場・・・あり(156台 有料)
問い合わせ・・・042-643-3115
URL・・・http://www.hachioji-kankokyokai.or.jp/

~ 等々力渓谷 ~

都内23区内で唯一の渓谷。玉尺橋をくぐると谷はだんだん広くゆるやかになり、モミジやケヤキが彩って目につくきます。
お勧めは等々力不動尊周辺でここはモミジやイチョウが鮮やかに見られ、下界の音が遮断され静けさに守られたように紅葉の木々が並ぶ。まさに都会の秘境と言えるでしょう。
途中に『不動滝』、『等々力不動』の名で知られる「明王院」があります。今は水量も多くはありませんが、昔は不動滝が轟くほどに水量が豊かでこれが地名の語源なのだそう。

見ごろ・・・11月下旬~12月上旬
アクセス・・・(1)東急大井町線「等々力駅」から徒歩5分
(2)第三京浜道路「玉川IC」から約1分
駐車場・・・なし(最寄りの民営駐車場を利用)
問い合わせ・・・ 03-3704-4972